【コスプレ秘話】GUMIのヘッドセットを手作りした話

140829GUMI

実はコスプレイヤーでもあるもじゃ氏。まだピヨピヨですが、

GUMIの衣装を着るときには更にピヨピヨだった頃に作ったヘッドセットを今も愛用しています。

01

用意したメインの材料がコレ。

100円ショップ(DAISO)で購入した、穴あきお玉(玉杓子)と、ヘッドホン、ビーズです。

行き当たりばったりで作ります。ソレが私のアイデンティティ。

02

首をへし折りました。実は大変な作業であった…数年前に比べ100均の製品が頑丈になっていました。

力を入れてもわずかに曲がる程度だったのでこれは切断が困難だぞ!?

と考えた結果、体重をかけて前と後ろに何度も倒して金属疲労で分断しました。

私が小学生の頃の100円のお玉なんか簡単に曲がったのに…

03

そして楕円形に。これもまた大変な作業であったpart2。

とにかく固い硬い堅い!形上、力もかけづらくどうしても曲がらない…と、

私は外に出た。夜の住宅街へ。

まぁ自分の住んでるマンションの、コンクリ製の個々になってる段差スロープを持ち上げて下に挟んで上に乗って無理に力を加えるという無理矢理な方法で変形させました。それでやっとこさです…ふぅ。

あまり左右対称にならなかったが良いだろう。

0405

裏から緑色の下敷きを貼りました。

最初の材料集合には居なかったですね。あとから購入した懐かしき暗記用の彼です。

ぺったんこ。

0607

マイク部分も作成。

先程から使っているこの銀のテープ、一体なんぞや?と思ったでしょうか。

これ実は台所のシンクまわりの隙間ふさぎテープなんです。100円でも買えます。

こいつが結構便利で、金属製故形が自由に変えられて、粘着力もいいんですねー。

かなり活躍しますよ!

08

最寄りのDAISOにあったヘッドホン。色違いはあったけど種類はコレのみでした。

後にこの方の耳障りが良くて負担が少ないことに救われます。

09

ででーん。完成いたしました。丸い穴のところに後ろからビーズも埋め込んで、

最終的にすべてを金属テープでくっつけました。

 

総額、700円ほど。「お玉じゃん…」と思ったあなた!実際に装着してるとそれっぽいんですよ〜

実際にリアル!とのお褒めの言葉を先々で頂いていますー(o▼o)

 

1011 1312
 

ところで。いろいろやってるうちに接着剤やら何やらで汚れてしまった表面を

仕上げに金属磨きで磨きました。これもDAISOにて購入。

 

以上、GUMIのヘッドセットを手作りした話、でした。

 
 
記事が気に入ったらポチッとおねがいします。

人気ブログランキングへ

投稿タグ: | | |

今週はこんな記事が人気です

santnoreは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)