【Photoshop】LINEスタンプづくりの効率がぐん!と上がるワザ

LINEスタンプ/2015/11/26
title1120

久々にLINEスタンプに関する記事です。ってコレ
前にも同じ出だしがありましたね。いえ、ありました。(言い切り)

 

 

今回もLINEスタンプ制作にあたっての効率化を目指す内容ですが、

あの頃とはガラリと変わった方法をご紹介いたします。
そして記事の最後にて、なんとLINEスタンプが実に楽に作れてしまうテンプレートがDLできます。

 

 

※今回の記事は、LINEクリエイターズマーケットで
1度以上スタンプを販売したことがある方向けに書いています。
まったくの未経験の方にはあまり優しくない仕様です。


 

 

 

ちなみに話題に出してた過去記事は今年2月のこれです。

LINEスタンプ作りはこわくない!「テンプレート」と「自動処理」での作業効率化

今日のこの記事を見ている方は↑の記事は忘れてしまうことをおすすめします。


LINEスタンプを作るにあたってなにがめんど…じゃなかった、大変なのか。

 
  • ネタが40個も思いつかない
  • イラストを40個も描くのが疲れる
  • 40個の正しいpngデータにするのが手間
  • リジェクトが怖い
  • 時間を描けて作っても売れるかどうかわからない
一度作ったら実感、作る前から想像できたこれらのLINEスタンパーズハート。

 

 

 

今日は

 

「イラストを40個も描くのが疲れる」

「40個の正しいpngデータにするのが手間」

「リジェクトが怖い」

「時間を描けて作っても売れるかどうかわからない」

この辺をラク〜〜にしていく記事にしたいと思っています。

ネタは頑張って40個ひねり出してください。

 

スクリーンショット 2015-11-24 9.30.39
今回はこの「だれにでも使えるどうぶつさんスタンプ」(審査待ち)をもとに

解説してまいりたいと思います。

 

 

LINEスタンプ作りに最適な「スライスツール」を知ってますか?

今回はPhotoshopでの制作方法です。Photoshopです。

そのPhotoshopの(何回言うんだ)最大の魅力の一つである「スライスツール」をみなさんはご存知だろうか。

C
コレですコレコレ。(もともとは切り抜きツールになってるかも)

イラレにもありますね。今回はフォトショの話題で行きますよ。
このツールを選択して、開いているファイル上でドラックすると青い線で囲われた四角形が出てきます。

 

 

この四角形は「スライス選択ツール」でダブルクリックすると

「スライスオプション」が表示され、大きさなどの設定が変えられます。

スクリーンショット 2015-11-26 2.42.49

その「スライスツール」でスタンプサイズの四角形を40個並べちゃうわけです

まだこれが何の役に立つのかピンときていない方もいらっしゃると思いますが、

このツールが、知らなかった方には革命的な効率化をもたらすことと(信じたいです)

スクリーンショット 2015-11-26 2.12.56
LINEスタンプの規定サイズ320×270pxの四角形を40個と、おまけにメイン画像・タブ画像のサイズも用意したのようすがこちら。

スマホのLINEアプリで見た時どのように並ぶのかを想定して4列に並べました。

 

そしてできるだけ少ないレイヤー数でイラストを描いていきます

スクリーンショット 2015-11-24 8.30.29 スクリーンショット 2015-11-24 9.11.24
1枚のPSDに40個が横並びになっているので

最小限のレイヤー数でイラスト作成を進められることと思います。

例えば、線画レイヤーや、同じキャラの同じ色の部分などを同じレイヤーで統一できますよネ!ネ!

 

 

 

そして、あとはなんと書き出しをするだけ。

 

一発で40個のスタンプ+tab+mainの42枚の画像が保存されます!

最初から推しに推してきた「スライス」。

この方の本領発揮です!

彼は、只の区切り線では、なかった!

 

 

まず、当たり前ですが背景レイヤーを非表示にします。

スクリーンショット 2015-11-24 9.11.34
そして、「ファイル」-「WEB用に保存」!!

(Mac→shift+alt+⌘+S / win→shift+alt+Control+S)

 

保存前に、「すべてのスライス」(または、すべてのユーザー定義スライス)を選びます。

スクリーンショット 2015-11-24 9.16.24
そして、保存!!

 

LINEスタンプ用のデータが出来上がりました。

書き出すファイル数が多いのでいつもの保存よりちょっぴり時間がかかるかと思いますが、
ほんの少し待てばこんなふうに一気にバラバラで42個のファイルが仕上がります。

スクリーンショット 2015-11-26 2.10.48
あとはコレの入ったフォルダ(デフォルトでは「images」)を

ZIPファイルに圧縮してLINEクリエイターズマーケットのマイページでアップロードするだけ!

 

スクリーンショット 2015-11-24 9.30.39
このようにあっという間でございました。

 

というわけでこの記事で使ったテンプレートを配布いたします。

いろいろ御託は並べましたがこのテンプレートをDLすればあまり考えずにラクができてしまいます。
(上に長々書いてきたゴタゴタがなかなか理解できない!というかたには難しいかもしれません。)

 



 

↑こちらよりDLどうぞ。

※スタンプの申請前に、公式の審査ガイドラインに沿っているかご自分でよくご確認ください。

※このテンプレートはリジェクトが100%来ないと保証するものではございません。

※二次配布・再配布はご遠慮ください。

 

 

少しでもみなさんの作業効率化の手助けになれば幸いです。

素敵なスタンプクリエターズライフを!!

追記:Illustrator用のテンプレートもご用意しました。

Illustratorのテンプレートはエルガー星人さんという方が作ってくださいました!
ご本人のご厚意で、こちらも配布させていただきます!



↑こちらよりDLどうぞ。

 

エルガー星人さんのブログはこちら!

 

エルガー星人 -秘密の活動報告書-
(エルガー星人さん)


 

 

 

 
 

今週はこんな記事が人気です

santnoreは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)